よく見ると壁の下あたりにU字をひっくり返した形の入り口ができていてモノクロのねずみがチーズ食べるかい?って誘ってくるものだから 踏み出すと僕の身体は服ごと小さくなって 居なくなったかのようだろうけれど 居たんだなーってポジション争いが過熱[壁]д・)チラッ

b1b1ed6183de6918fc3421e23ad36ccd0.jpg

ver.01


3c45f4e486d0e14c6a92a53177902b580.jpg
 
ver.02


生ハムチーズ盛りをお客様に盛っていたら ドドドドってお客様が来られてチーズの薫りに誘われたかな?って空想に浸っていたらインカムが騒がしくて現実に戻された いやいや大変でしたねボーイの皆さん居酒屋かってフードの嵐 お疲れ様でしたってチーズを神棚にお供えしてみる笑







盛れと言われれば盛ってはみる何事もスタンス
た だ今あ か色00番

強い揺さぶりが僕を彩ってくれたのだから何年経とうが好きなんだろうな お久しぶりな作家さんの本を雨やどりに手にとる

51c26ccb11634a25a5bd7a137eedf40a0.jpg

 
裏切られたってこっちの勝手な思いなんだろうけれど 作家さんを何年も好きでいると合わないなって作品にもぶちあたる それからの期間を僕はうまく過ごせない 執着なんだろうかといつも思う それは君の考えであって押し付けがましくて僕の受け取り方は違ってしまうんだよごめんってなる 強く僕を揺さぶってくれた何かをまた期待してしまう 何年たっても応援したい気持ちだけは強くあるのだけれど この2冊もそんな作家さん 住野よるさんは よるのばけもの で ん? 中村文則さんは 銃 で ん? って少し距離おいてたんだけど何年ぶりだろうか重みのある物語を読みたいなって購入させてもらった お久しぶりですねって読む本もまた 好きだなこの人の感覚って感情が混ざってなんとも読んでいて心地がいい 好きになったり嫌いになったり でも感情を強く揺さぶってくれるってさ 必?なんだよね僕にとっては プラスでもマイナスでもさ その作家さんじゃないとダメなんだから 懲りられない
 

 
2d574395aa09b6ded9d0d56d182d6af50.jpg

教団Xは読書好き芸人推しがウザいから僕の本棚には並べたくないってアマノジャクな逃げもだけれど 向き合わないと読めないこの厚みにも…… 厚すぎでしょ笑







嫌な事されたら10年は焼きつくのに感動が勝っちゃって懲りないな僕は
ただ今あか色00番

危なくこっちが燻製にされるとこだったし やだし 真夏の桜を崇む逆夢

7d084f225aaa60f62f52425c7df6b0d50.jpg
 

 
しだれ桜が散るそばでスケッチブックに絵を描いている男がいた 僕だった 彼は横になって腕を枕に器用に筆を走らせていた ナマケモノ感がやばい 女子高生のカップルが自転車で通り過ぎようものなら 目だけで見事におっていたであろう僕だった 夢から覚めると腹が肉ほっしていたので久しぶりに桜のチップで燻製でもやるかいと精肉屋さんへ
 

90a3ab18bde17a971d1dc57f98cd64790.jpg

147f432a6abb7a64eda320c1aceccc0e0.jpg

ヒレ肉と揚げ物めんどいからコロッケを購入
ここの肉はいつも新鮮で美味しいもの提供してくれるから好き 


1ebea61d8c1c1d57ffa91c2ffecd9ab60.jpg

しこむ

3b4849022fa0f5bc9d659fa3aaba13da0.jpg

桜のチップで燻製 暑さでこっちがやられた

990fc8b62c0df4950e278c362d30d86a0.jpg

0bfb96213e20098ecd77194b41aabeed0.jpg

出来上がり

粗めに潰したじゃがいものマッシュをスープにぶち込むのが最近好きでよくやる 冷製スープにもあうから夏場でもおすすめ 丸いものを再構成して丸くするってなんかエロい世界やなって丸める
 

f6543a4fc9569c059401ca57e16b86ae0.jpg

桜の薫りもたってもぐもぐいけた 夢のおかげかな


肉分は働く気はある
ただ今あか色00番

公式サイト

プロフィール

名前: STAFF

最近の投稿