まだまだ?

c99ca89da7af0a1381c720b4f973a7790.jpg


姉のことで手続きやら連絡やら
することが山積みです💦


GWだったってゆうのもあって
役所関係の手続きが途中だったのを
再開したんだけど
もぉー、頭がパンクするくらい大変。


この忙しさは
亡くなった方への悲しみを
紛らわすためでもあるらしいんだけど
今の私には結構しんどい。


悲しみが紛れてない人にとっては
本当に辛い時期なんだとゆうことを知りました…


保険の手続きやら
病院とのやりとりも残っているので
アヴァロン行きたかったけど
やることの多さや体力的にも心配なので
今日はお休み頂こうと思います。


昨日気づいたんだけど
自分の定期検診が
今日あることすら忘れてたから
やっぱり仕事はまだまだ
本調子では始められなさそうです😔


すごく忙しくて
なかなかすぐにお客様に連絡できないこともあるので
出勤する時はブログで連絡させてもらいます。


昼夜問わず自分の携帯より
姉の携帯に向き合う時間の方が長くて
連絡も遅くなることも多くて
ご迷惑かけることもあると思いますが
その時はすいません🙏


何せ姉はかなりのヲタクで
ネットの世界を中心に生きていた人なので
ツイッター、スカイプ、ゲーム内のチャット等の
やりとりが非常に多いんです。


携帯が使えなくなるギリギリまで
大切なお友達に連絡を取っていた履歴があったので
仲良しだったお友達には
ひとりひとり連絡をしようと
やったことないチャットやスカイプ、
ツイッター、ゲーム、アニメ関連にも
毎日向き合っている次第です。


姉の願いの1つだと思うので
大切にしていたお友達には
慣れない作業に時間がかかっても
お伝えしていきたいなと思います。


少なからず姉の影響で
絵のことやアニメ、ゲームなど
ジャンルによっては
ついていけるようにはなってるから
私なら任せても大丈夫だと
姉は思ってると思うので
その意思を受け継ぎたいなと。


亡くなったことを話し伝いで聞いて
グループ周りが混乱していたり、
仲良しの方が心配してメッセージくれたりと
毎日いろんなところでご連絡があるので
かなりの機械音痴で
もぉー使い方わからんって時もあるけど
やるだけやってみる!頑張りますっ!


とはゆうものの
昔っからずーーーっと
パソコンのやり方
いつか教えてよって姉に言ってたんだから
もう少しやり方ちゃんと聞いとけばよかったと
本当に後悔😭


もう何年も前に教えてもらってた
パソコンのパスワード覚えてただけでも
よかったと思わなきゃだな😅


とゆう感じで
毎日ハードに過ごしているので
また落ち着いたら構ってやって下さい。


写真は
姉の大好きなリトルワールドで撮った
姉の思い出の一枚📷


では。


吉澤なつ







































 

来週から。



またアヴァロンで働こうと思います。


来週は火、土出勤です。




姉の生前の願いでもある


入院している母のことをしっかりと守ること


一人で抱え込みやすい私が
一番楽しく気持ちが落ち着く場所で
自分らしく仕事をして欲しいとゆうこと


この2つから
叶えていけたらと思います。


たくさんご心配おかけしましたが
少しずつ前を向いて
一歩一歩踏み出せたらなと思います。


土曜日は
初七日の法要は終わっていますが
ちょうど姉が亡くなって7日目になるので
夜姉のお友達が訪問されることになっています。


遺品整理、姉のネット関係のお友達へのご連絡でも
結構てこずっていることもあって
今週までお休みさせて頂くことにしました。


また来週からよろしくお願いします🌸



吉澤なつ







 

こんなに早く。

1284c6f84634560f9486348f36a5c3210.jpg


4月28日22時50分


姉は永遠の眠りにつきました。


こんな急に最後を迎えることになって
本当に何と言っていいか言葉が詰まります。


余命2.3ヶ月と言われたけど
若い上にかなり強いガンだったせいもあって
日に日に容態は悪くなって
急変した先週の土曜日の夜
急いで病院に来てくださいと言われて
姉のもとについて1時間もたたないうちに
お別れするはこびとなりました。


話をできるギリギリのところで
最後にわたしの名前を呼んで
3度もありがとうと言っていたのを
親族から聞いて
あと少し早く着いて
その言葉を聞いてあげたかったです。


宣告されてたった10日間くらいの出来事でした。


苦しんでいた分亡くなった後は
嘘のように落ち着いた表情で眠っていました。


長くそばにいたかったですが
苦しむ姉の姿を亡くなる前日朝まで見ていたので
そこから解放されて安らかな顔をしていたので
よかったのかなと思います。


すごく弱い寂しがり屋な姉が
闘病生活4年
こんな辛い副作用と闘いながら
よく頑張ったと思います。


最後の入院中も余命宣告された後も
仕事のことや生きることに
諦めることはなく
必死に毎日苦しさ、痛み、幻覚と闘った毎日でした。


見ているこちらが
もう心が砕けそうになる思いでした。


それでも最後まで自分のやりたいことを
思うように話せない中口にして
名前を呼んでくれたり
久しぶりに会うお友達と接しているところを見て
姉の偉大さを知りました。


本当に私の誇りです。


何でも話せる唯一の家族だったし
私にできないことは
何でもできてしまう大好きな自慢の姉でした。


もっともっとおしゃべりしたり
おでかけしたり
写真撮ったり他にもいっぱい
やりたいことさせてあげたかったな。


早すぎるよ…って言いたかったけど
もう十分頑張ってたから
天国で楽しく過ごしてほしいと思います。


今でも神様もう少しだけ姉といさせて下さい。

もう一度目を開けてよって
心の中で叫びながらではありましたが
しっかりと火葬まで見届けることができて
本当によかったです。


骨に残るたくさんのガンの転移が
姉のこれまで精一杯生きてきた証なので
大切にしていきたいと思います。


辛くて正直この先のことが考えられませんが
姉が亡くなる日も
仕事のことや生活リズムを崩すことを
気にしてくれていて
仕事も休んで欲しくなさそうだったので
これからも姉に心配かけないように
落ち着いたらまた働こうと思います。


そして姉の分まで生きていこうと思います。


昨日で喪主を務めた葬儀も終わり
姉もようやくお家に帰ってこられたので
まだたくさん手続きはありますが
少しホッとした気持ちです。


葬儀にもたくさんの方に参加頂いて
姉の人柄がとても出ていた素敵な式でした。


今まで個々に心配してくれた方々も
本当にありがとうございました。


最後を看取ることができて
本当に幸せでした。


今日はお休み頂きます。


では簡単ではありますが失礼します。


また笑顔で会える日まで。


吉澤なつ